So-net無料ブログ作成

【仏に照らされる】(『シティライフ』平成29年5月13日号掲載)

 ご先祖や想い出尽きぬ故人様は大切でも、仏様とか言われるとピンとこない…ですか?
 中でも浄土真宗の仏様=阿弥陀仏は私達の願いを叶えては下さらない仏様です。そんな仏は無意味、そんな仏は要らない…そうお感じになるかも知れません。
 仏教は宗教です。宗教は私が生きるための教えです。仏とは、自分の願いを押し付け、私の言うことを聞かせる道具ではありません。
 私には仏が見えません…でもそれ以上に見えていないのは我が姿です。
仏は私を照らします。そして私自身を明らかにして下さいます。照らし出された素の自分に向き合うことはとても辛い…でも、それ以外に自分の本当の姿、歩むべき道を知る方法はありません。自分から逃げずに、為すべきことは為す。ある意味「当たり前の人生」の後押しをして下さるのが仏様です。仏の慈光の中こそは、自分が素直になり、自分の人生を見つめ直せる場所なのです。

共通テーマ:日記・雑感