So-net無料ブログ作成

【受け止める力】(『シティライフ』平成29年9月9日号掲載)

 ネガティブ・ケイパビリティ(N・C)とは「出来ない状況を受け止める能力」のことだそうです。
 何でも出来るときには、また出来そうだと思っているときはN・Cが未熟です。でも、大丈夫。あなたにも必ずこの力を磨くチャンスが訪れます。それが老いであり、病であり、死なのです。
 老病死に限らず、私が直面する問題は簡単には答えが出ないことばかりです。結果、自らでは解決出来ず、そして消えもしない重い問題を抱えて生きていくことになります。正にN・Cが問われ続けるのが人の一生だと言えるでしょう。
  仏は私自身の問題を全て明かし、その上で私がこの命終えるまで、いえ終えて後まで私を支え続け離れないとお誓い下さいます。その誓いこそが私のN・Cとなるのです。
 私は全く無力であり、だからこそ仏のすくいを受け取れる…そこに私の生きていける道が開かれます。すくいを頂かなくとも仏はまします…見捨てることのないお方です。

共通テーマ:日記・雑感