So-net無料ブログ作成

【変わらぬなら、変えてしまえ?】(弘教寺だより 平成30年5月号掲載)

 僧侶である私は、内心の思いはあっても政治的発言は差し控えさせて頂いています。
 だから、一般論として申しますが、今の状況に一応満足しているなら、このままの政治で良いでしょうし、またこの状況を変えたいと思えば政治家に代わって欲しいと思うものです。現状を変えるに、手っ取り早く政治家代えてしまえ…となるのです。私達は自分の側を変えよう、自分が変わろうとは思わないのです。簡単な理由からです。それは大変で面倒だからです。
 自分は変わらずとも周囲を変えて、自分に都合の良い環境を作り上げればよい…頭の良い私達はそう考えます。この頭の良さこそを煩悩と申します。
 自分は変わりたくない。でも現実には諸行無常で、私の身体・心はこの瞬間にも変化しています。老いに向かい、死に向かっています。それこそは変えようのない事実です。政治に関心を持つことは大切です。そして、それにもまして御自身に興味を持って下さい。見据えて下さい。私は今生きている…だからこそ、しっかりと生きる義務と権利があります。仏様がそんな私に真の生きる道を明かします。

共通テーマ:日記・雑感