So-net無料ブログ作成
検索選択

第5回 【死後の世界】

 人間て死んだらどうなるんでしょうか。「死んだらおしまい。何もないよ」とおっしゃる方も多いでしょう。でも実際のところ、誰にも死んだ後のことは知らないのです。だから「こうである」ということを自分で判断すること、決めつけることなどできません。
 でも死後の世界があったならどうでしょう。少し想像してみてください。先に亡くなられた愛しい方とまた会うことができる世界です。会えたらどんなお話をしたいですか。また故人に出会えるのであるなら「私はこのように生き抜いてきました」と自信を持ってご報告できるように人生を送らなくてはなりませんね。
 死後の世界があったなら素敵ですね。うれしいですね。それを仏教では「お浄土」(仏様の世界)と言います。お浄土の有る無しはそれぞれのご判断でしょうが、お浄土はその存在を疑う私こそを待っていてくださる命の故郷です。今生の命の後、仏という永遠の命を恵まれるのが仏教なのです。

共通テーマ:日記・雑感