So-net無料ブログ作成

第9回 【唯一無二】

 「ああ、ネコはいいわね。幸せそうで…」そんなことふと思ったことはありませんか。たいがいそんなときは、自分が辛い思いをしていて、自分以外の存在がとても楽しそうに、幸せそうにみえているときですよね。他人はとかく自分より良くみえるものですが、その内情までは外からはわかりません。お互い同士が良く知らぬまま、勝手な想像で比較しあい、一喜一憂しているのが私達のありのままの姿でしょう。
 「あんな人になりたい」と願ったところで、その人と人生を交代出来るわけがありません。そしてそれでいいのです。なぜならこの私の命がかけがえのない尊い存在だからです。恵まれたこの私の命は全宇宙の中でたった一つ。これ以上貴重なものがありますか。
 「私が私でよかった。私は私のまんまでこの命を精一杯生き抜けばいいんだ」それが仏様に願われ、支えられているこの私の「なんまんだぶつ」の人生です。少しだけ胸を張って生きていけるのです。

共通テーマ:日記・雑感