So-net無料ブログ作成

第20回 【小さな幸せ】

 時々、新聞の投稿欄に「小さな幸せを感じています」という表現を見かけます。人には理解してもらえないかも知れないけれど、自分は今とても幸せだということを率直に表現されたもので、多くは共感出来るものです。でも「共感」は出来ても、残念ながらその幸せはなかなか「共有」出来ません。小さな幸せは個人的、内面的なものだからです。
一方で「大きな幸せ」という表現には、今まで出会ったことがありません。私達が慎み深いからか、逆に大きな幸せとはこの程度のものではないという欲深さのためかよくわかりませんが、大きな幸せは具体化しにくいものであるようです。
 幸せは大小ではなく、本物かどうかです。いつか壊れてしまう幸せはかえって「幸せが不幸の始まり」になってしまい、本当の幸せとは言えません。真の幸せとは阿弥陀様のお救いに出遇わせて頂くことです。「あなたに何時何処で何が起ころうとも私が一緒だよ。独りぼっちにはさせないよ」と呼びづめの御仏様のお声を聞かせて頂くことです。


共通テーマ:日記・雑感