So-net無料ブログ作成

第29回 【物知らず】

 テレビアニメの影響でしょうか、長男が小遣いをはたいて小さな碁盤を買ってきました。早速五才の長女を相手に囲碁をやり始めましたが、ルールを全く知らないでやっているようなのです。「これで挟めば白が取れるんじゃないの?」と八才の長男。「オセロじゃないんだからそれはおかしいよ」と付属の小さな解説書を片手に坊守(妻)が指導しています。ルールを知らずに三人がいい加減に碁を打つ姿に私は吹き出してしまいました。しかし自分も恥ずかしながら囲碁は全く知りません。家族皆が囲碁の正しいルールを知らないのでした。
 物事の本当のことを知らずに適当にやるのは無茶ですよね。こと人生についてはそんな姿勢では危険ですらあります。知らなかったでは済まされない、一回こっきり、絶対待った無しが人生なのですから…。本当の生き方を確かなお方(阿弥陀様)にきちんと聞かせて頂きながら今年もしっかりと歩んで参りましょう。

共通テーマ:日記・雑感