So-net無料ブログ作成
検索選択

第32回 【オンリーワン】

 「♪小さい花や大きな花一つとして同じものはないから
  No.1にならなくてもいい もともと特別なオンリーワン」
多くの方の共感を呼び、ヒット曲となった歌の一部です。
「ナンバーワン」にはなれなくても、皆それぞれが間違いなく「オンリーワン」(この世に唯一人の存在)であると歌い上げています。
 作詞は槇原敬之さんだそうですが、この同じ事実を釈尊が誕生の際に明らかにしてくださっておられました。
「天上天下唯我独尊」(世界において私が最も尊い存在である)とはお釈迦様が私達一人一人の「いのちの尊さ」を代弁して下さったものです。恵まれたかけがえのない命、多くの御先祖方の命を受け継ぎ、そして必ずや仏とならせて頂く命だから尊いのです。その命の尊さは自分も他人も全く差がありません。だから「比べることなく、それぞれが自分の命を精一杯生き抜いていく」ことが真実だと知らされました。


共通テーマ:日記・雑感