So-net無料ブログ作成
検索選択

第63回 【コンビニ社会】

 当たり前ですが、何をするにも簡単・便利な方が良いですよね。不便があれば改良して便利なようにする、それが社会発展の原動力になってきたのは事実です。
 お風呂一つを取ってみても、以前は水を汲んで運び、湯ぶねを満たしてから、拾い集めた薪をくべて湯を沸かし、それから入浴していました。だからこそ入浴を大切にし、「お風呂を頂く」という言葉を用いてきたのです。それが今はスイッチ一つで済む時代になりました。その分、入浴の有り難さは実感出来なくなり、「今日はフロ入らない」の一言で片付けるようになってしまったのです。便利さは感謝や恩を忘れさせます。だからこそ現代は、どこか冷たく殺伐としているのかも知れません。
 今一度聞かせて頂きましょうよ。昔も今も変わらず私を温かく包んで下さっておられる阿弥陀様のおはたらき、ご恩恵を…。そのことに気付かぬまま、独り嘆き悲しんでいることはないですか?



共通テーマ:日記・雑感