So-net無料ブログ作成

第75回 【楽しみ】

 多くの方は、「信仰」とは辛く面倒なものだとお感じではないでしょうか。
 先日、御講師が「固定観念を離れ、念仏を称えつつ、仏の功徳の中にある人生を楽しんでいく」ことをお話下さいました。
「楽しみ」と信仰生活とはなかなかに両立し難いものと思っておりましたが、そうではなかったのですね。
 御浄土に参ると多くの功徳を得ることが出来ますが、中でも有り難い功徳は「迷いの世界の人々を自在に教化・救済することが出来るようになり、そのことが御仏の楽しみになる」ということです。私達の楽しみとは次元が違いますが、楽しみであるからこそ仏様は私達に対し、永遠にまた自在にお救いの御手を差し伸べて下さるのです。
 今現在の私の苦しみはどうすれば無くなり、楽しみとなるか…この上なく難しく、大問題であるが故に、その答えは真の楽しみを実践されている仏様に伺うのが一番の近道ではないかと思います。