So-net無料ブログ作成

【希望から感謝へ】(『シティライフ』平成31年2月9日号掲載)

 1月カレンダーにあった『あかるく楽しい一年になりますように』の言葉が無くなりました…希望と共に。いえ、消えていません…大丈夫です! なぜなら私に阿弥陀仏の智慧の光明が『明るく』降り注いで下さるからです。どんな状況下でも法楽楽(ほうがくらく)=仏法に出遇って恵まれる『楽しみ』を味わうことは出来ます。そんな明るさや楽しみには興味ないとおっしゃいますか?
 阿弥陀仏は私を可能な限り一番良い状態に、良い人間に仕上げたい仏様です。その為に私を明るく照らし、私が仏法に出遇い、仏法に則って生きることを望まれます。
 仏法により我が身の事実に気付かされたとき、私が仏のすくいの対象となる意味が頂けます。悟りの仏と仕上げられる有り難さが身に染みます。そこに「感謝の出来る人格」「感謝と共に生きる人生」が開かれるのです。感謝の人生とはまさに喜びの人生です。今この身この命を喜べる人生こそが無上の人生です。

共通テーマ:日記・雑感